【主な機能】マイプロフィール機能の利用方法

マイプロフィールを各ユーザに記載していただくことで、連絡をとる前に相手の「人となり」に触れることができます。また、表示されるすべてのプロフィール情報がフリーワード検索の対象なので、スキルや資格でのキーワード検索により社内の専門家をすぐに探し出すことが可能になります。

各ユーザが、PCブラウザより以下の入力が可能です。

・ひとこと

・職務概要

・スキル(タグ入力)

・ツール&テクノロジー(タグ入力)

・資格(タグ入力)

・略歴

・実績・受賞歴

・外部リンク(URL形式)

※[管理] > [ユーザ] > [各ユーザ名称] > [編集画面]のヘッダ[プロフィール]より管理者からユーザ単位で編集可です。

※入力をしていない項目については、マイプロフィール画面では表示されません。

※ご契約のプランによっては、スマートフォンアプリからの閲覧も可能です。

マイプロフィール.jpg

1. ユーザのプロフィール設定方法

ユーザのプロフィール設定方法は、以下リンク先のユーザガイドをご確認ください。

<ガイド・マニュアル関連>

2. マイプロフィールにカスタマイズ項目を追加する

※本機能のご利用は管理権限が必要です。

プロフィールタブの入力項目を追加できます。追加できる項目は最大3つまでです。

スクリーンショット (30).png

  • 管理 > 企業情報 > 「ユーザ設定」
  • [追加]をクリックして、項目入力欄を表示します。
  • 「項目名」*/「項目名(英字)」を入力後、[更新]をクリックします。
スクリーンショット (28).png

プロフィールタブに項目が追加されていれば設定完了です。

<ガイド・マニュアル関連>

3.  タグデータ管理

※本機能のご利用は管理権限が必要です。

ユーザのプロフィールに登録されたタグのデータ(スキル・ツール&テクノロジー・資格)を管理をします。

タグデータ管理でできることの例

①ユーザの入力候補として表示されるタグを、一括インポートする。

②現在入力されているタグや、各タグごとの入力人数を確認する。

③不適切なタグを削除する。

④重複したタグの表記ゆれを訂正してマージする

image.png

タグの管理手順詳細については、以下リンク先の管理ガイドをご確認ください。

<ガイド・マニュアル関連>


前へ【主な機能】着信表示機能の利用方法(PA Syncの利用方法)

次へ【社内展開】案内用メール

この記事は役に立ちましたか?

3人が役立ったと言っています

ご協力ありがとうございます。

最近見た記事